明けましておめでとうございます。

自分の足もとを見失わないよう今年もコツコツやっていきたいと思います。
元旦は自宅から初日の出を拝み、昨夏からひょんな事からはじめてすっかりハマってる習字で書き初め。
木を削るのと、字を書くのはずっとやっていられる。

今年もよろしくお願いいたします。

  

ものすごく制約の多い年だったことで、人に何かを伝えることの大事さを改めて実感した一年でした。コロナ以前から工房に閉じこもって木を削る日常はあまり変わっていないのですが、来年はもう少し視線を外に向けて能動的に仕事をしていきたいと思います。

仕事納め。